Back Number 060520



################ SCO Flash 2006年5月号 #####################

1. What's New!
- SCO関連ニュース

◇◇◇2006年5月17日 SCO Forum 2006開催を発表◇◇◇

2006年8月6日〜9日に米国ラスベガス、ミラージュホテル(Mirage Hotel and Convention
Center)にて第19回目のSCO年次コンファレンス「SCO Forum 2006」を開催することを
発表しました。 HP(R)、MySQL(R)ならびに多くのパートナーの後援を受け、今年の
コンファレンスは、SCO OpenServer(R)およびUnixWare(R)の多くのUNIX(R)ベースの
ソリューションならびに最近導入されたSCOのEdgeClick(R)モバイル開発プラット
フォームを利用した躍進するスマート携帯端末市場のための携帯サービスの開発や
導入に関するテーマに焦点を当てます。

今年のフォーラムの参加者は、容易に既存のシステムをSCO OpenServer 6にアップ
グレード出来るか、Sarbanes-Oxley 法 (SOX 法:米国企業改革法)に対応するために
SCO UNIXのセキュリティ機能を使用するのか学ぶことが出来ます。またSCO UNIXを
ベースのSCAMPソリューションスタックや、高い可用性クラスタソリューションの導入
の利点、SCO OpenServer上でWindows(R)アプリケーションの利用についても学べます。 
SCO販売パートナの要望により、教育と詳細説明セッションを拡充し、今年のフォーラ
ムは1日延長されます。SCOフォーラムは、基調講演および教育セッションから構成さ
れ、サービス指向のアーキテクチャ(SOA)、Java、および多くの他の技術を含む携帯
サービスの設計と導入のための開発基盤やウェブ・サービスに焦点を当てます。

EdgeClick詳細セッションは.NET、C#、J2ME、SOAP、XML、SOA、SMSとGPRS/EDGE技術の
手順や導入経験を持つ開発者に特に有意義です。SCOフォーラムの参加登録料は300米ドルとなっていますが、期間中ミラージュホテル に宿泊する参加者には免除されます。 プロモーションとして、SCOフォーラムの最初 の100人までの参加登録者にホテル1泊無料宿泊を提供します。
SCOフォーラムに関する詳細は次のウェブページをご覧ください(英文):
http://www.sco.com/company/events/
SCOフォーラムへの参加登録は次のウェブページから出来ます(英文):
https://vrs.verite.com/sco/index.cfm?action=register&event_id=237&lcode=enu

注:SCO Flash 2006年4月号で紹介いたしましたEdgeClick World 2006は
SCO Forum 2006の一部として開催されることになり、合併されました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇2006年5月 最新アップデート情報◇◇◇
- UnixWare 7.1.4 IDE HBA Driver 7.1.4dの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=166
- UnixWare 7.1.4 AHCI HBA Driver Release 1.2の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=153
- UnixWare 7.1.4 MPT HBA Release 8.0.2bの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=155
- UnixWare 7.1.4 Network Drivers(nd) Package Update Release 8.0.6cの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=165
- UnixWare 7.1.4 SCO HA Cluster 1.0 の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=163
- UnixWare 7.1.4 MySQL 5.0.19 の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=157
- OpenServer 6.0.0 IDE HBA Driver 7.1.4d 提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=167
- OpenServer 6.0.0 AHCI HBA Driver Release 1.2 提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=152
- OpenServer 6.0.0 MPT HBA Release 8.0.2b 提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=154
- OpenServer 6.0.0 Network Drivers(nd) Package Update Release 8.0.6cの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=164
- OpenServer 6.0.0 SCO HA Cluster 1.0 提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=163
- OpenServer 6.0.0 SCO OpenServer 6.0.0 March CD1 Recut 提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=161

◇◇◇◇◇◇

- Beta情報
SCOでは現在、以下のBeta製品を提供しております。
 * 現在Beta製品はありません。
****** Beta製品のご評価をいただける方 ******
営業マーケティング部( E-mail : info@jp.sco.com )までご連絡ください。

2. イベント情報
SCO年次リセラー大会SCO Forum 2006の2006年8月開催
詳細は上記SCO関連ニュースを参照してください。
各種イベントに関するお問い合わせ、ご希望は営業マーケティング部
( E-mail : info@jp.sco.com)までご連絡ください。

3. 製品情報
- SCO UnixWare 7.1.4 メンテナンスパック3ダウンロード可能
2006年1月6日よりSCO UnixWare 7.1.4 メンテナンスパック3がダウンロード可能と
なりました。 メンテナンスパックは、UnixWare 7.1.4をご利用のお客様に対し、
無償でバグ修正や新機能を提供いたしております。
最新のメンテナンスパックは、過去にリリースされたメンテナンスパックの修正を
すべて含んでおり、メンテナンスパック1および2を導入する必要はございません。
また、メンテナンスパック1および2をすでに導入しているお客様はこれらを
削除する必要はなく、メンテナンスパック3をそのまま導入することが可能です。
是非、この機会に最新のメンテナンスパック3を導入されることを
お奨めいたします。
下記にメンテナンスパック3の特徴をご紹介いたします。
- IntelおよびAMDのデュアルコアのサポート
- Intel Centrio ワイヤレス・ドライバのサポート
- LDAPに認証用のPAMモジュール(pam_ldap)の追加
- さまざまなドライバの更新
- さまざまなオープンソースのパッケージのサポート
- OpenServer6で開発されたバイナリのサポート(Single Certification)
これらの詳細については、以下を参照してください。
ftp://ftp.sco.com/pub/unixware7/714/mp/uw714mp3/uw714mp3.html
を参照ください。
SCO UnixWare 7.1.4 メンテナンスパック3は、以下からダウンロードしてください。
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=126

−SCO OpenServer 5.0.6 ライセンス販売終了のお知らせ
SCO OpenServer6の発売に伴い、OpenServer5.0.6のライセンス販売を
2005年12月末日をもって終了いたしました。 今後はSCO OpenServer6を
お使い頂けるようお願い致します。
なお、SCO OpenServer 5.0.6 のサポートは2006年12月末までを予定して
おります。

−Open UNIX 8(UnixWare 7.1.2)製品サポート終了のお知らせ
Open UNIX 8(UnixWare 7.1.2)のメンテナンスパック7を
2004年6月8日から提供を開始し、Open UNIX 8の製品サポートを
2004年6月30日をもって終了いたしました。
今後は、UnixWare 7.1.4へアップグレードを行ってください。 「ReliantHAリリース1.1.4」
  UnixWare7.1.4と組み合わせて利用する2−4ノードまでの高可用性システムを
  構築するクラスタソフトウェアです。
   http://www.jp.sco.com/products/unixware/brochure/reliant.html

4. セキュリティアップデート情報
 セキュリティアップデート情報は
http://www.sco.com/support/security/ )をご覧ください。(英文)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

※SCO、その他関連の製品名は、The SCO Group, Inc. の米国ならびに
他の国における登録商標または商標です。
※UNIX、UnixWareは、米国ならびに他の国におけるザオープングループの
登録商標です。
※Linux は Linus Tovalds の商標です。
※その他、社名・製品名は一般に各社の商標または登録商標です。

######################################################################
購読を取り消されたい場合(メイルアドレスの変更も含む)は、電子メール
にてSCO Flash管理者( E-mail : info@jp.sco.com )までご連絡ください。
 SCO Flashを送付してもなんらかのエラーで連続3回以上届かなかった場合、
そのメイルアドレスはメイリングリストから削除しております。
ご了承ください。 本メールに対するお問い合わせ先
日本SCO株式会社 営業マーケティング部
SCO Flash 担当
TEL 03 - 5290 - 3900 FAX 03 - 5290 - 3910 E-mail : info@jp.sco.com
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-2-11井門日本橋本町ビル








  Contact SCO Legal Privacy Download Product Registration Search Documentation Knowledge Center